パスタの素

 



ちまたに溢れている ”パスタの素”


DSCN3572.jpg



いっつもだいたい麺150gなので一個じゃ足りないので
二種類混ぜてみたらどーなるか?


DSCN3574.jpg



麺の量は150グラム


DSCN3575.jpg

いわゆる 「たらこカルボナーラ」 ってとこだろうか




基本、カレーにしても牛丼にしても汁だくが好みなのでビジュアルはOK

DSCN3576.jpg



ちょっと塩分が強くなりすぎますね(笑)


DSCN3579.jpg





コマジェが治らん!!



関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

2016.05.12
Thu
21:15

こてつぱん  

No title

二種類のパスタの素の攻撃はイイかもね。
でも味が濃そうです(塩分が取りすぎ)
ワイン呑んだ後の〆にイイかもね?

2016/05/12 (Thu) 21:15 | EDIT | REPLY |   
2016.05.12
Thu
21:32

むらさん  

Re: こてつぱんさん

> 二種類のパスタの素の攻撃はイイかもね。
> でも味が濃そうです(塩分が取りすぎ)
> ワイン呑んだ後の〆にイイかもね?


飲みに出て、夜中の2時とかに食べても

「しょっぺー」 って感じると思います(笑)

なんならお湯で割ろうか? くらいでした(笑)

2016/05/12 (Thu) 21:32 | REPLY |   
2016.05.13
Fri
06:57

通りすがりの農家のおぢさん  

No title

>エンジンが温まるとストールする

>すぐにはエンジンかからず、1~2分でエンジン再始動

>だけどエンジンが熱いうちはすぐに止まる

点火プラグの元にあるイグニッションコイルだと思います。
コイル不良の典型的な初期症状です。

コイルが暖まると失火します。冷えると火花がでてエンジン掛かります。
その後、急激に症状が進み、火花が全く出なくなります。
冷えた状態でプラグの火花は出ますが暖まってエンジンがストップしたら
プラグの火花を点検してください。
プラグをエンジンから外し、プラグキャップを付けて
エンジンの金属部分にあててセルを回します。
たぶん火花でてないと思います。

昨年の今頃私のZ400FXがこの症状で
やっとバイク屋まで帰れました。

バイク屋さんもコイル不良をまったく疑わずに他の原因ばかり
探していましたが 結局コイル交換で失火もなくなり
アイドリングも安定し、今は調子よく乗れています。

プラグコードも距離からしてリークしてもおかしくないので
交換した方がいいと思います。

2016/05/13 (Fri) 06:57 | EDIT | REPLY |   
2016.05.13
Fri
07:08

むらさん  

Re: 通りすがりの農家のおぢさんさん

アドバイスありがとうございます

頭がパンクするくらい色んなことを想定して色んなこと確かめて


先日、ようやく原因に辿り着きました

その様子は来週辺りからアップしていきます


今は快調で、キャブセッティングに入ってます

色々と気遣っていただきありがとうございます

2016/05/13 (Fri) 07:08 | REPLY |   

Leave a comment