マジェスティ125_キャブセッティング

 



コマジェが復活したのでキャブセッティングに入ります

 
2014年に前のエンジンで確定していたノーマルキャブセッティング  ☆←

”マジェスティ125 キャブセッティング” で検索すると上位にでてくるみたいですので
この訂正版をあっちにもリンク貼っておきます








コマジェのキャブセッティングで大変お世話になったのが
ルート30さん



最初に
これの左にあるのが
マジェスティ125のキャブ車に付いてるスローの55番
厳密に言うと、YP125C 5CA-700101~台湾モデル_キャブ仕様に付いてました

                        右にある横に穴の開いているのがポッシュ製


DSCN3634.jpg


台湾出身のマジェスティ125には、この左側のスローが付いているようですが
コマジェにもスペインとかに輸出しているタイプがあって
そのキャブに付いてるスロージェットが右側のヤツなんだろうか?


ちなみに、コマジェの参考資料



YP125D 5CA-400101~台湾モデル デジタルメーター 

YP125C 5CA-700101~台湾モデル 

YP125A 5CA-800101~台湾モデル イモビライザー デジタルメーター ×

YP125FI 5CA-900101~台湾モデル ×

YP125C 5CA-150101~台湾モデル 

YP125FI LPRSE27105A100101~台湾モデル ×

YP125E 5CA-000101~インドネシア・スペイン輸出モデル キャブレター専用セッティング 

YP125E 5CA-250101~インドネシア・スペイン輸出モデル キャブレター専用セッティング 
                   その他の仕様は5CA4に準ずる


〇×は自分のエンジンとの互換性
今回、コマジェのエンジンを載せ換えるのに調べた資料です  ☆←









現行でジェットセットとして購入できるタイプが
ポッシュさんとこのオーバーサイズキット


P1160205.jpg


ただ、これは ”オーバーサイズ” のキットなのです


単純にボアアップしたエンジンでノーマルのキャブを使うときのオーバーサイズ

形状 13.6x5-B

mikuni_13_5x5-b.jpg


なので、必要なのは標準番数付近なんですが



これに書かれている標準の 「22.5」 は商品としてラインナップされていないんです

しかも、一つ上の25番を買おうと思ったらXJR400用の4個入りx3種類=12個4320円




なので、


こちらの、22.5 や 25を使っていました

形状 13.5x5-A

mikuni_13_5x5-a.jpg


このAタイプは、0.25おきに一個単位で買えます

ちなみに緑背景、13.5x5-AはMJNキャブの指定スロージェットになってます


こいつのスロージェットですね


yoshimuratmrmjn.jpg





AタイプとBタイプの違いは、ほとんど一緒なんですが
全長が0.1ミリ違うのと
先っちょの穴の大きさが全く違います

左がB,右がA、


DSCN37121.jpg

カタログに載っている横図だけでは、先っちょの穴の大きさまで分かりません


MJNは ”気化に特化したキャブ” と理解しているので
この僅差でもAタイプの方が気化に優れているのだと解釈してます


で、自分のコマジェには2014年から2年ほど
ずっと右のAタイプ、これの22.5番とメインは117.5を使ってきました

DSCN3708.jpg





そして、こちらがノーマルのスロー55番とメイン115番


DSCN3707.jpg



ポッシュさんのスロージェットにすることで何が変わるかと言ったら
冬場の始動が抜群によくなります


普段の始動性が
ほんと、セル一発でエンジンが始動します






コマジェのエンジン載せ換えて、
エンジンが温まったらガス欠症状が出てエンジンが止まる原因は



どうやらジェネレーターの不良だったようです


DSCN3732.jpg




マフラーだけが替わってる車体で、どこまでベストにもっていけるか
あとは、走りこんでセッティングですね


DSCN3742.jpg




駆動系はドクタープーリーのプーリーとウェイトローラーの組み合わせ

9.5gのウェイトローラーを入れています


DSCN3581.jpg

シムワッシャーを0.5+0.5+0.3=1.3mm
クラッチもノーマルにして、プーリーとウェイトロラーだけが違う仕様




トルクカムがワンセット余分にあるんで  ☆←


DSCN3746.jpg


センタースプリングも
左からコマジェ純正_コマジェ強化_シグナス純正_シグナス強化
って4種類あるから色々とセッティングできそうです





続きには、備忘録としてキャブセッティングを細かく記載するので
興味のない方はスルーしたほうが良いと思いますが

コマジェのノーマルキャブでセッティングを出そうとする人には良いかも(笑)




 







 


前のエンジンで
自分のコマジェには2014年から2年ほど
ずっと右のAタイプ、これの22.5番とメインは117.5を使ってきました

DSCN3708.jpg



だいたい4000キロくらい走ったプラグ 7番

DSCN3755.jpg


同じ条件で1000キロくらい走ったプラグ 8番

DSCN3756.jpg










ちゃんとエンジンが動くようになったところで

今までのセティングから一つずつ上げた番数

スロー_13.5x5-Aの25
メイン120

ここから始めます♪





回転の落ち方が遅いので、スローを下げます

スロー_13.5x5-Aの22.5
メイン120

DSCN3741.jpg


メイン117.5の時よりも、車速が乗ったときのトルクを感じるので
これで暫定とします


プラグチェック


DSCN3745.jpg


うーーん。。。。白い、、、、、20キロくらい走ってきたけど


こんなんなってたプラグがここまで白くなるんやもんな


DSCN3679.jpg

スロー_13.6x5-Bの30
メイン120
で、ジェネレーター不良で失火していた状態のプラグ






エンジンストールの調査中にやった
スロー_13.6x5-Bの30
メイン120
これの時が一番キツネ色なんよ

DSCN3635.jpg


キツネ色セッティングのときは、
今まで ”ぬわわ” くらいしか出なかったのが ”ぬふわ” がでた
びっくりした(笑)


エンジンが正常に動くようになって同じ
メイン120
スロー_13.6x5-Bの30だとガイシが少し茶色になった


DSCN3760.jpg




メイン120 ってことは、ノーマル115 → 117.5 → 120 2つ上がり

スロー_13.5x5-Bの標準22.5 → 25 → 27.5 → 30
ってことは30だと3つ上がり


過去に、前のエンジンでこの辺りのセッティングはしたことがあって ☆←


その時のデータから試す必要があるのが


メイン117.5
スロー_13.6x5_Bの25


メイン120
スロー_13.6x5_Bの25 27.5



この3種類を試すのにどーしても25番が必要なんだけど
4気筒用の3種類=12個入りで4320円しかないので



前は、これを惜しんでAタイプにしたのよ

25番が一個だけ欲しいのに4000円も出せないので


メイン120
スロー_13.6x5-Bの27.5

ノーマルから、それぞれ2つ上がりにすると、ガイシが白く戻った


DSCN3758.jpg

ひょっとしたら、メインも上げてチェックした方がよさそう






なので


メインジェットを追加で買って来た


DSCN3762.jpg




スローは13.6x5-Bの30のまま
メインを125番を入れて走り出すと、、、、、


明らかに濃いぃ

いつものテストコースを半分で折り返してきたプラグ


DSCN3763.jpg


白くなった?  もっと黒くなってくれてると良かったのに






コマジェ専用ジェットBOX 


DSCN3765.jpg


単純に計算すると

メイン 5種類 x スロー5種類 = 25通りのセッティングができます♪








暫定的に、。






メインもスローも標準から3つ上げてみると

メイン122.5
スロー_13.6x5-Bの30


プラグチェック

DSCN3766.jpg




とりあえず、これで色々と走りながら考えることにしました



暫定セッティング

メイン115 → 117.5 → 120 → 122.5 → 125

スロー_13.6x5 22.5A → 25A → 27.5B → 30B → 32.5B



メインもスローもノーマルから3つ上がり



ちなみに、これがノーマルのキャブセッティング時のプラグ焼け具合  ☆←


P1140919.jpg








 



 
暫定セッティング

メイン115 → 117.5 → 120 → 122.5 → 125

スロー_13.6x5 22.5A → 25A → 27.5B → 30B → 32.5B


これで、蒜山に行って帰ってきたプラグ


DSCN3830.jpg








ちょっと濃いぃ感じがしたので


メイン115 → 117.5 → 120 → 122.5 → 125

スロー_13.6x5 22.5A → 25A → 27.5B → 30B → 32.5B


メインを下げて、スローを上げてみました


津山界隈をグルグルして帰ってきたプラグ


DSCN3851.jpg





多少は茶色い気がするんですけれど



もうフィーリングが頼りですね


メイン120 スロー30B 32.5B あたりが始動性と最高速の伸びが良いように感じます

アイドリングからのブリッピングや低速から高速域での振動
あとは排気音などから

メイン120 スロー32.5Bでしばらく走ってみます



 














関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

2016.05.23
Mon
17:10

TSUKASA   

No title

こんちわぁ~・・・・
流石です・・が、
これを見て僕はエンジンはノーマルで行くことを
 固く誓いました(笑)

踏み入れてはいけない・・・戻れなくなる恐怖・・・
今の僕にはその勇気がありません(泣)

頑張れむらさ~ん(^_^;)

2016/05/23 (Mon) 17:10 | REPLY |   
2016.05.23
Mon
21:04

むらさん  

Re: TSUKASAさん

> こんちわぁ~・・・・
> 流石です・・が、
> これを見て僕はエンジンはノーマルで行くことを
>  固く誓いました(笑)
>
> 踏み入れてはいけない・・・戻れなくなる恐怖・・・
> 今の僕にはその勇気がありません(泣)
>
> 頑張れむらさ~ん(^_^;)


インジェクションはテスターみたいなんつないでポチポチするだけだから簡単ですよ

自分みたいにキャブの場合は一回一回エアクリーナー外してキャブ外して

ガソリン捨ててになりますから大変(笑)

こういうことをしてるとノーマルキャブから強制開閉キャブが欲しくなるんですよね♪

先日の吉村さんとこのキャブレターが


ここで見つけたら資産を投入してたかもしれません

2016/05/23 (Mon) 21:04 | REPLY |   
2016.05.23
Mon
21:29

こてつぱん  

No title

コマジェ号の復活おめでとうございます。
それにしてもヨク修理しましたネ。さすがです!
これだけ手を入れると愛着度合いが半端ないネ。
これからも大事にして旅をたのしみませう(*^^)v

2016/05/23 (Mon) 21:29 | EDIT | REPLY |   
2016.05.23
Mon
21:35

むらさん  

Re: こてつぱんさん

> コマジェ号の復活おめでとうございます。
> それにしてもヨク修理しましたネ。さすがです!
> これだけ手を入れると愛着度合いが半端ないネ。
> これからも大事にして旅をたのしみませう(*^^)v



結局、一番最初に疑っていたジェネレーターコイルが原因でした

それを一番最後に持って来たのが遠回りの原因でしたわ


やっぱ第一印象、ファーストインプレッションってあるんですね(笑)



ただ、、、やり切った感と達成感に満たされると


「もうええかな」 ってなってきますね(笑)

2016/05/23 (Mon) 21:35 | REPLY |   

Leave a comment