復活_マジェスティ125

 

 


復活_マジェスティ125


大阪組とのしまなみキャンプに間に合いました

去年の秋キャンプの様子 ☆←










走り出すとエンジンが止まる、絶不調のコマジェ号




「現象には必ず理由がある。」


mandamu.jpg




小学生の頃、「あっ! アゴになんか付いてるで!」

言われたヤツがアゴを触ると


「う~ん♪ マンダム♪」 


ってやってたガキでございました(笑)






そんなオッサンが頭から湯気を出しながら

色んなところを疑って、色んなことをしてきたけど
一向に回復の兆しが見えないコマジェ号




もう、ここをチェックしてダメだったら駆け込み寺に行くしかないような状況の




ココ!!




----------------------------------------------------------


5月5日の朝、ジェネレーターにオイル発見するも漏れてる様子はない


DSCN3629.jpg


漏れた様子はないのでパーツクリーナーで洗浄


DSCN3630.jpg


この後も、オイルの滲みすら全くない



ただ、、このカバーの中にあるコイルを目視して点検したいんだけど
中央のナットは取れるけど、カバーが圧入されているようで
専用工具がないとカバーを外すことができないので中身が見れない

穴にLEDライトを当てて覗いても細部やコイルの裏側までは確認できない



どーしても中のコイルを生で見たい!!!


モザイクなんてイヤだーー!!  (_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん



今回のガス欠症状 or 失火症状はエンジン載せ換えてから発生しているので
既存のCDIやプラグコードを疑うよりも一番疑わないとダメなのがココかもしれない



----------------------------------------------------------





ので!!







専用工具を買って来た!!


doraemon_ooyama.jpg





「ロータープーラー!!」





DSCN3724.jpg


正式名称は 「フライホイールプーラー」 と言うそうです


ルート30にありました










やはり、ドラえもんの声はのぶ代大山さんだな♪





さっそく使いますがマフラーを外さないと作業できません


DSCN3729.jpg




マフラー外してリスタート


DSCN3731.jpg


めちゃめちゃ硬いらしいが、あっけなく簡単に緩んだ?





が! 






何故にモザイクー!!   (_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん



DSCN37321.jpg





モザえもーーーん!!



mozaikuo-gan.jpg



(*≧∀≦)人(≧∀≦*)キャー♪











この程度のモザイクなら、我々のような極めたオッサンであれば




目を細めるだけで消し去ることが出来る!!



muranisikantoku.jpg



ナイスですね~♪



















 









あーーーーーっ♪  (笑)



だいぶ遊べた♪ 















先のモザイク撤去器を使いまして、モザイクを消し去りました♪



むー修正でご覧下さい♪



DSCN3732.jpg



中身のコイルとご対面~♪


焦げてる_??


DSCN3733.jpg


このコイルには、バッテリー充電用と点火用の2種類が組み込まれているそうです

焦げているように見えるのが点火用みたいです




コイルを外すと焦げたホコリが残っていました


DSCN3734.jpg

こうやってシャフトがテーパーになってるから外すのに専用工具がいるんだ




とりあえず、元のエンジンから部品取り


DSCN3726.jpg


こっちのカバーはプーラーが曲がるくらい硬かったから


DSCN3740.jpg

疑いたくはないけど、
載せ換えたエンジンの方はいっぺんはずしとるな!!







部品比較 左が前のエンジンので、右が載せ換えたエンジンの


DSCN3738.jpg


載せ換えた方が焦げてる気がする


DSCN3735.jpg


63000キロ VS 13000キロのジェネレーターコイル


DSCN3737.jpg


ネットで台湾経由で買うと送料入れて諭吉さんくらい
純正部品として買うと25000円くらいするものらしい


jyenere-ta.jpg





車体の右側にジェネレーターとつなぐカプラーがあって

P1240142.jpg



今回、電圧チェックしたのは左側のカプラーで

P1240143.jpg


今回みたいな事例でにチェックしなければならなかったのは
右側の点火コイルに行ってる方だった

















きれいに掃除してから前のエンジンのジェネレーターを装着


DSCN3736.jpg




マフラーのガスケットは多少の排気漏れがあったみたいだけど
このまま位置を正しながら装着


DSCN3730.jpg





そして












近所をグルグル試走~♪



グルグル試走~♪




グールグル試走~♪






全く何も起こらない!!!






調子に乗って


グルグルグルグルグルグールグル♪






結論が出ました!!





ジェネレーターだったようです





せっかくテスター買ったんやから計っとこ♪


DSCN3673.jpg



って、今回のプラグの失火原因を計るのは
こっちじゃなくて奥に見えてるもう一つのカプラー

あっちがプラグの点火を担っている方みたいです(笑)

あっちは抵抗値とからしいので、Ω って余計に分からないので


とりあえず、治ったから良しとします♪











何をしても大丈夫なので、キャブセッティングに入ります♪



ほんと何も起こらなくなった!!







関連記事
スポンサーサイト

Comment 6

2016.05.22
Sun
14:51

通りすがりの農家のおぢさん  

No title

よかった ♪
直ったんだ!
トリはまだかまだかと1週間も記事を引っ張られました。(笑)

2016/05/22 (Sun) 14:51 | EDIT | REPLY |   
2016.05.22
Sun
16:11

ゆー  

おぉー

よかったですね♪
我が家なら速攻でショップに駆け込み事案です。
ぽんこつすぎて壊すのがオチなので自分では手を出せません(><;)

これで安心してキャンプなのですね!

2016/05/22 (Sun) 16:11 | REPLY |   
2016.05.22
Sun
16:48

むらさん  

Re: 通りすがりの農家のおぢさん

> よかった ♪
> 直ったんだ!
> トリはまだかまだかと1週間も記事を引っ張られました。(笑)


おまんたせいたしました♪

自分のブログは一週間から10日前後のタイムラグがありますよ(笑)

2016/05/22 (Sun) 16:48 | REPLY |   
2016.05.22
Sun
16:50

むらさん  

Re: ゆーさん

> よかったですね♪
> 我が家なら速攻でショップに駆け込み事案です。
> ぽんこつすぎて壊すのがオチなので自分では手を出せません(><;)
>
> これで安心してキャンプなのですね!


しまなみより無事に帰還いたしました

やはり旧知の友との集いは楽しいです♪

夕べはメイドインおフランスのチャリダーを交えて

結構盛り上がりました♪

2016/05/22 (Sun) 16:50 | REPLY |   
2016.05.23
Mon
11:51

かっぱのしんちゃん  

No title

こんにちは~!
ぼくには、何が何だかさっぱりわかりません。
速攻でバイク屋さんに持ち込みです^^

2016/05/23 (Mon) 11:51 | REPLY |   
2016.05.23
Mon
21:01

むらさん  

Re: しんちゃんさん

> こんにちは~!
> ぼくには、何が何だかさっぱりわかりません。
> 速攻でバイク屋さんに持ち込みです^^


リッチモンドさんはそれが出来るんですよ

新車だと今みたいな気を使わなくて済むんだろうなぁ

って思っても、欲しいのがない(笑)

2016/05/23 (Mon) 21:01 | REPLY |   

Leave a comment