マジェスティ125_センタースプリング交換

 


 

コマジェのセッティング2016初夏



ちなみに、ノーマルのエンジンに載せ換えているので
それでよかったら何もしなくて済んでます








たった一つの命を捨てて


生まれ変わった不死身の体


DSCN3445.jpg


2016年の春にエンジン載せ換えたコマジェ号  ☆←


メーター読み走行キロ、12916km
圧縮13Mpa

これで決めて購入したエンジンだったけど、ジェネレーターは速攻でパンクしたし
ジェネレーターケースからのオイル漏れがあった
まぁ、そんなことは気にしない






プーリーセッティング  ☆←

ドクタープーリーのプーリー + ドクタープーリーの9.5g


DSCN3581.jpg

シムワッシャーを0.5+0.5+0.3=1.3mm


センタースプリングはシグナスXの純正品  ☆←









ジェネレーター交換 & 現在のキャブセッティング  ☆←


DSCN4546.jpg






メイン115 → 117.5 → 120 → 122.5 → 125

スロー_13.6x5 22.5A → 25A → 27.5B → 30B → 32.5B


ジェネレーターを新品にしたプラグの焼け具合


DSCN4550.jpg

湿りが改善されてる気がする



前のエンジンのときのキャブセッティング


メイン115 → 117.5 → 120 → 122.5 → 125

スロー_13.6x5 22.5A → 25A → 27.5B → 30B → 32.5B



今のキャブセッティングは自分的には濃いぃセッティング









これで、現在の感じは

上が回らない  ので   最高速 ”ぬわわ”





セッティングの方向としては、



① ウェイトローラーを軽いものにする



② キャブセッティングを薄い方向へ振ってみる



③ センタースプリングを固いものに換える



この3通りかなぁ
プーリーボスもショートタイプとかいうのを持ってますけど ☆←
使えたもんじゃなかったもんなぁ













① と ② は散々やったから、


③にトライ♪


トルクカム&クラッチがワンセット余分にあるんで  ☆←


DSCN3746.jpg


センタースプリングも
左からコマジェ純正_コマジェ強化_シグナス純正_シグナス強化
って4種類あるんですが、


どれも、しっくりこない





ので、 ③の実行


新しく導入したシグナス用 3%UP を試してみます

DSCN4643.jpg




あれれっ?  右巻きと左巻き?
スプリングの巻きの向きが違うじゃ


DSCN4644.jpg




アーりませんか!


t_hama.jpg



結局、一番フィーリングが良かったのが
コマジェのノーマルセンタースプリング+9.5gのウェイトローラー


DSCN4645.jpg




やっぱノーマルが一番だとようやく理解したのだけれど


ノーマルのセンタースプリングは内径が絶妙に狭くてカバーと擦れるのよ ☆←



DSCN3941.jpg


シグナス用の方が、若干でも内径が広い(1~2mm)んだけど
バネレートが自分の好みに合わないんだろうなぁ









シグナスの3%UPは発進~途中までは力があったので
予備のトルクカムに組み込んで、峠用=蒜山日帰り用にストックです




さて、キャブセッティングの泥沼に突入しようかしら♪




関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

2016.07.17
Sun
20:09

こてつぱん  

No title

整備が進むと・・新しい工具が必要になります。
新しい工具が増えると楽しくなります。
いい工具を購入して、イイ整備をしてください!

2016/07/17 (Sun) 20:09 | EDIT | REPLY |   
2016.07.17
Sun
20:40

むらさん  

Re: こてつぱんさん

> 整備が進むと・・新しい工具が必要になります。
> 新しい工具が増えると楽しくなります。
> いい工具を購入して、イイ整備をしてください!



道具やパーツは増えるばかり(笑)

例の件は月末にUPしようと思います

色々とご心配おかけしました

2016/07/17 (Sun) 20:40 | REPLY |   

Leave a comment