FC2ブログ

住み家

 
 
今、住んでいるのが築40年ほどの借屋



鉄筋もろくに入ってないような布基礎だろうし、

元は田んぼを造成した土地柄で湿気が多い





今年の節分明けは氷点下だった住まい  ☆←



DSCN2057.jpg



去年の秋には天井裏全部に断熱材を敷設したけど



どうやら ”屁のツッパリ”




壁も床も断熱材が入ってないから仕方ない






自分は住み始めたところだけど、畳は40年選手の藁床


表替えはしてあるんだけど、芯が藁床のまんま


なので、ダニ対策をこの春先に施しておきましょう




DSCN2725.jpg




説明書の倍くらいを噴霧すると、四畳半が三部屋くらいの量ですかね



4.5畳2間と3畳のホットカーペットに噴霧したら一本使い切りました





それで800円くらい




あと5月、7月と噴霧して

10月くらいにスタイロフォームの畳に取り替えれば

畳床の断熱性が一気に向上するので次の冬備えができる




子供たちが夏休みに入る前には

窓ガラスを薄型ペアガラスにしたいなぁ


窓の断熱性を上げれば、夏の暑さも冬の寒さも緩和される






湿気対策は、押入れ全部に調湿面材を敷設して
特に湿気を懸念する箇所にはエコカラットも敷設



DSCN3113_20180414073350475.jpg



これで、家の面積から計算すると
水とりぞうさん50個分くらいは楽勝で機能すると思う




こんな家に女子が来たら、お肌がカッサカサになんで (T▽T)ノ_彡☆



























ようやく単車の段取りができたので


DSCN2954.jpg



軒下の土間打ち 、、、、、、 付き合いのある業者に頼みました♪






三角の部位は、将来的に大きいのを入れやすくするために施工



DSCN2960.jpg







間口で4間ほどありますから

これで、単車も置けるし物置とかも設置できる♪




DSCN2976.jpg




物置が置けたら、工具を揃えていって単車のメンテができる



今はスクーターとチャリだけど、工夫すれば大きいのも置ける













築40年の平屋の借屋



本気で、ちびまる子ちゃんの時代背景の頃に建った家











大家さんは自分の親世代なので、こうはならないが (笑)



mezonikkoku.jpg



大家さんの子供たちと年が変わらないのもあって
独り暮らしの自分のことをとても気にしてくれるいい大家さん





自分は基本的に自炊していることを話しているので


たまに、畑で採れた野菜を玄関ドアにぶら下げておいてくれます



DSCN3125.jpg



この日は小さなレタス2個


こういう人の温かさって

たぶん、都会に住んでたら一生経験することがないだろうね

















付き合いの長い電気屋に住む前に電気工事に入ってもらって

住み始めてから半年ほど経過して、呼び鈴がないのに不便を感じ

コンセントやスイッチの追加に加えて 「鳴るだけの玄関チャイムがほしい」






って、電気屋に頼んだら



DSCN2792.jpg





カメラ付きドアホンになった (T▽T)ノ_彡☆




しかも、ナショナルのめっちゃエエやつ







過剰在庫になったやつを持ってきやがったんだけど
まぁええ、払うといてやらぁ  (T▽T)ノ_彡☆






来訪者で録画されてるのは宅急便と宗教の勧誘くらいですけどね (T▽T)ノ_彡☆









こんな感じで、自費で借屋を触らせてもらえるから自分的に大助かり♪







簡単なところでトイレに棚を作ったりしながら



DSCN2968.jpg








家作りに携わるものとしては




やっぱ 「自分の家」 ってのが欲しいわけで











昨今、新築の間取り打ち合わせをしていると



ご家庭によって


「奥さまの家事を優先するご夫婦と」


「ご主人の書斎やホビースペースを優先するご夫婦と」




比率で言うと、前者9 : 後者1 くらいの割合でしょうか(笑)





今の自分なら 10:0 で自分の好き勝手な家にできる♪





これからの仕事について、今まで散々飲み明かしている人物と訪問



DSCN2780.jpg








真剣な仕事の話をしたので、めずらしく食べ物の写真は一切なし




これが〆に頼んだ名物_元気丼


DSCN2781.jpg



やきとり_つくね_うずら の3品が乗った焼き鳥丼














むらさん、今、何が一番欲しいん_?




って話になって、単車はもちろんだけど



やっぱ、もう一回


今度は自分専用の平屋で単車が屋内におけるスペースのある



『家を建てたい』





頭の中じゃ、ほぼ図面は仕上がっていて

ざっくり積算も出来ていて業者の手配も材料の手配も


現場を監督している自分と、入ってくれてる下請けさんたちと一緒に




ばか笑いしながら我が家を建ててることを妄想しております








関連記事
スポンサーサイト



Comment 4

2018.04.16
Mon
22:15

こてつぱん  

レタスを頂けるとはイイですね!

我が家もいいですね。
カウンターバーのあるガレージはどうかな?

2018/04/16 (Mon) 22:15 | EDIT | REPLY |   
2018.04.16
Mon
22:32

祝 十郎  

Re: こてつぱんさん

> レタスを頂けるとはイイですね!
>
> 我が家もいいですね。
> カウンターバーのあるガレージはどうかな?



ほうれん草とかね ♪

その季節の旬の野菜たちです♪



都会だと、地面が少ないから土地付き一戸建てって難しいかもしれませんが


ここ岡山だと、、、、地面どころか土がいっぱい (笑)


カウンターバーなんかしたら


専属のバニーちゃんを雇わないと (笑)


2018/04/16 (Mon) 22:32 | REPLY |   
2018.04.17
Tue
05:21

オカンocan  

優しい大家さんですね~♪
ここまで優しくされて、借家を改造させてもらって
いざ、自分の新築するのに引っ越すってなったら
ちょっと寂しいですね・・・・(苦笑)

2018/04/17 (Tue) 05:21 | REPLY |   
2018.04.17
Tue
06:20

祝 十郎  

Re: オカンocan さん

> 優しい大家さんですね~♪
> ここまで優しくされて、借家を改造させてもらって
> いざ、自分の新築するのに引っ越すってなったら
> ちょっと寂しいですね・・・・(苦笑)



このまま借屋を土地ごと買い取るのもアリかな(笑)

とか色々と考えたり(笑)


今年二十歳の息子が小さかった頃からずっと練ってきた構想ですから

まぁ~熟成されて熟成されて、一旦腐ってまた生えてきた芽ですわ(笑)

2018/04/17 (Tue) 06:20 | REPLY |   

Leave a comment