FC2ブログ

2日目_1/2_西ノ島~中ノ島

 

 

2日目_隠岐の島キャンプツーリング




2日目の朝


初日は夕方に上陸したので今日からが本格的な散策開始


IMG_6571[1]



午前5時の蚊取り線香



キャンプしていてもオッサンの朝はいつも通り♪








山陰独特の雨雲みたいな雲なのに降らないドンヨリドヨドヨ曇り空



IMG_6569[1]



完全ソロキャンプ♪







コーヒー入れて、朝ご飯食べて



IMG_6570[1]




どん兵衛は明日の朝ごはんに回す




こういう東屋で、ってか普通にあるんだけど

仮に見知らぬ人と一緒になることがあるけれど

英語で言うとフレンドリーなんだけれど日本語で表現したら

気さくと馴れ馴れしいを勘違いした人が居たら

それはそれでイヤかな





あの人種は苦手ですね














そして、国賀めぐりの観光船に乗るべく浦郷へ移動するも



島全体が真っ白 (T▽T)ノ_彡☆





IMG_6572[1]



離島の天気には


晴れ・曇り・雨のほかに 濃霧 があることを思い知る










朝から濃霧&爆風のため

AコースもBコースも欠航




IMG_6577[1]




なので、西ノ島をぐるぐるしてみる


イカ寄せの浜だったかな_?



IMG_6573[1]


こんなんなるらしい


IMG_6578[1]





船引運河




IMG_6575[1]




水がメチャクチャ綺麗




IMG_6576[1]









神社巡りをしたら
観光案内所で若いお姉さんが御朱印を書いてくださいます




IMG_6948[1]






で、西ノ島の景勝地_国賀海岸




IMG_6583[1]





霧で真っ白




IMG_6585[1]







今日は何も見えないなら



となりの中ノ島_海士へ渡ろう♪





20190723_douzen_c723.jpg




島前の3島を移動するには島前内定期船舶ってのがあって




IMG_6589[1]



車両を積み込んで移動できるのが_どうぜん


人間300円+原付二種~750までが300円

片道600円で移動できます



IMG_6636[1]




中ノ島~別府~知夫の間は、全部同じ料金です










海士に渡れば地上も海上も濃霧だったとしても海中は見れるはず



IMG_6592[1]




IMG_6603[1]



海士の観光センターに確認すると問題なく出航するらしいので

昼一の便に予約を入れておく






中ノ島_海士観光




隠岐神社



IMG_6593[1]



御朱印は書いてあるのが置いてありました



IMG_6949[1]








3日目のキャンプ予定地 明屋海岸キャンプ場


泊るのも、水シャワーも、すべて無料 だけれど


海士の観光協会に必ず予約を入れて番号をもらわないと泊れないらしい


と、管理委託されたらしいオッサンが超偉そうに申しておりました



IMG_6597[1]


IMG_6595[1]



IMG_6596[1]




IMG_6598[1]



IMG_6600[1]




ただし、二輪の乗り入れは不可らしいのと

トイレが上の駐車場にあるので上り下りが大変



IMG_6599[1]


知らずに単車で降りてきたら管理人のオッチャンに

「張り紙して乗り入れ禁止って書いてあったろう」 って怒られた




オッサンがオッサンに怒られた (*≧ε≦*)ノ彡






ここで気付く ・・・・・・・・・・・・・・・







オレ、、、、、、オッサンやったんや (_≧Д≦)ノ彡☆バンバン





高校生か大学生の感覚で旅しとったわ  (((( *≧∇)ノノノ  

























この明屋海岸キャンプ場に泊るのは無料だけど、

携帯はつながるけれど無料Wi-Fiがない



西ノ島_耳浦キャンプ場は一泊1000円で
携帯がつながらないけど無料Wi-Fiがある

でも
3分200円の温水シャワーを一回使っても一泊1200円のキャンプ代になることを考えたら




この中ノ島_海士の島内には日帰り温泉が600円で入れる




IMG_6632[1]



IMG_6634[1]




ってことは、温泉付き600円でキャンプが出来ることになる


西ノ島の耳浦キャンプ場は、キャンプ代1000円+温水シャワー3分200円

最低でも1200円がいるから、こっちだと温泉入って半額の600円




残り600円あったら、島前3島のフェリー移動の片道分が捻出できる




今回、隠岐の島の島前3島を巡るのに

西ノ島_耳浦キャンプ場をベースにしたけれど





明屋キャンプ場を管理委託されているらしいオッサンは放っておけばよいので

隠岐の島の島前3島をベース作って巡るには
たぶん、この明屋海岸キャンプ場をベースにするのが
一番良いと思います


西ノ島は19時にはほとんどの店が閉まるけど

この中ノ島は、結構遅くまで飲食店が開いてる

島前3島の中で唯一 高校がある島だけあって一番都会




ただ、、、、、、景勝地としては一番しょぼい








長くなったので前編とし、後編へ続きます



関連記事
スポンサーサイト



Comment 4

2019.08.11
Sun
13:30

烏城独歩  

そう言う事だったのね。(笑)

先乗り引率者に要確認つう、前振りが有ったんですね。
キャンプ場管理者と引率者らに、ぶち怒ってましたわ。


島も、山も・・・景勝地の類いは、「酸いも甘いも」お天気次第。
スカ~となるか、ガス~となるかは、お天道様任せ。

2019/08/11 (Sun) 13:30 | REPLY |   
2019.08.12
Mon
06:27

祝 十郎  

Re: 烏城独歩 さん

> 先乗り引率者に要確認つう、前振りが有ったんですね。
> キャンプ場管理者と引率者らに、ぶち怒ってましたわ。
>
>
> 島も、山も・・・景勝地の類いは、「酸いも甘いも」お天気次第。
> スカ~となるか、ガス~となるかは、お天道様任せ。




「たぶん大丈夫と思うんですが、とりあえず予約は承ります」

行ってみると

「小学生のキャンプは明日からで、今日は先生が現場の清掃に来られているので」


「最終的な判断は先生と話してみてください」




先生「子供たちに非日常を経験させたいので」



オッサン「承知しました~」



みたいな感じでした(笑)




キャンプの支払いを済ませていたので、

書類や設備のカギは先生に事務所へ返してもらうようにして

翌日、事務所へ行って事情を説明して返金してもらって

無事事なきことを得ました

2019/08/12 (Mon) 06:27 | REPLY |   
2019.08.12
Mon
08:02

ひびき  

祝十郎さんへ

濃霧・・・
せっかくの隠岐の島の景観が濃霧で邪魔されましたね。

2019/08/12 (Mon) 08:02 | EDIT | REPLY |   
2019.08.12
Mon
08:08

祝 十郎  

Re: ひびきさん

> 濃霧・・・
> せっかくの隠岐の島の景観が濃霧で邪魔されましたね。



隠岐の島って西の三島を島前

東の一島を島後って言うみたいで


これは島前の3島の旅、心残りは観光船に乗れなかったことですね


次の宿題ができました♪

2019/08/12 (Mon) 08:08 | REPLY |   

Leave a comment