FC2ブログ

キャンプ追加アイテム_ライトコット&650ダウンハガー3番

 
 
節分明けたら春♪



今年の節分は124年ぶりに2月2日らしいが


(節分が2月2日になるのは 1897年 (明治30年) 以来だそうです)







(節分が2月4日だったのは1984年(昭和59年) だったそうです)

おっちゃん、たぶん高校1年の頃だろうけど覚えてないなぁ













さてっ♪

 
年の暮れにやってきた、新しいキャンプアイテム



IMG_5106[1]


ヘリノックスのライトコット


モンベル ダウンハガー650 #3



一緒に置いてある右端の寝袋は、以前から使っている X-adventure  ☆←


モンベルさんとこの3番くらいと思って買って使ってたけど

実質_4番とか5番みたいな感じかなー






各々の使用温度めやす



IMG_5138[1]



IMG_5140[1]




快適使用温度の目安になるのが左側のコンフォート


4℃までは、とりあえずなんとか寝れますよのモンベル#3


6℃までならってのが X-adventure


650とか700ってのは、FP_フィルパワーって言って

ダウンの性能表示で数字が高いほどコンパクトになって保温機能も上がるのね














もうファミリーキャンプをすることがないから、キャンプは基本的に単車


なので、コンパクトに小さくなる寝袋


真冬と真夏はキャンプに行かない





理由_?





今の住まいが毎日キャンプだから  (((( *≧∇)ノノノ  




極寒の我が家 ☆←




DSCN2057.jpg


寝室の朝の気温が ”0℃”


隣の台所は氷点下よ♪



 





夏は灼熱 ☆←




IMG_0352[1]



ねっ♪




毎日がキャンプで自炊 (笑)












そんなこんなでキャンプをするとき


夏は寝袋なんか必要ないので春先と秋くらいの使用目的







ダウンハガーも、650_800_900 とあるけど


自分がキャンプするのは春から秋



IMG_5107[1]



なので、一番手ごろな650で落ち着きました




んが、X-adventure と比べてデカイ


梱包されている時はシュットしてるけど、開梱したら膨らむのね


IMG_5108[1]




IMG_5109[1]




コンプレッションバッグで圧縮したらだいぶ小さくなりますね






とりあえず、我が家で試し寝してみましょう




IMG_5110[1]




ダウンハガー650 #3 と


ハーフシュラフの組み合わせ



k_feather1.jpg


このハーフシュラフがけっこう温かくて

筒にも掛け布団にもひざ掛けにもなるから超便利






河田フェザーさんとこの 「ハーフサイズダウンシュラフ」

k_feather2.jpg



以前、児島かどっかのショップで見つけていて
メッチャ薄くて大丈夫か? って感じの商品なのだが




イスカやナンガやモンベルの寒い時期用を買うよりも
こっちの方が汎用が効くんじゃないかと思考


実際に入ってみると、思っていたよりも暖かい♪

P1200124.jpg

たしか、イスカだったかナンガだったかのダウンシュラフは
こちらの河田フェザーさんとこの羽毛を使っていたはず


ブランケット代わりにもなるし
真夏のキャンプならこれだけで済んだから買ってよかった♪



冬はひざ掛けにもなるし、
ポンチョやショールみたいに肩掛けにもなって凡庸性が高いぞ















寝袋、4種類あるから重ねたりして色々と寒さ対策をしてみましょう









モンベルの#3とハーフシュラフの重ね寝+ライトコット




IMG_5748.jpg





夜中の2:30頃、足元が寒くて小用に目覚める






IMG_5122[1]




胴回りはハーフシュラフを腹巻のように筒型にしてるから寒くも何ともないけど

やはり、足元が寒い












なので、横にスタンバイしておいた X-adventure を追加





IMG_5139[1]






ハーフシュラフ + X-adventure + モンベル#3



の3つ重ね寝にすると温かく目覚めた朝





IMG_5123[1]






早春と晩秋は、3つ持っていかないとダメだな  (((( *≧∇)ノノノ  





3つ積むなら、これ一個で済むか


大昔に冬用キャンプに買った化繊の寝袋


P1230500.jpg


-10℃~+10℃対応のやつだから積んで行ったろか(笑)



最後に使ったのが2016年の春先に行った周防大島のキャンプ ☆←





一個が楽勝で3個分の大きさがあるからな



P1230712.jpg












お姉ちゃん連れてキャンプに行くようなことがあったら

5月くらいの気候の良い時期ならどうにかなりそうだから

まぁ良しとしましょう








関連記事
スポンサーサイト



Comment 6

2021.01.17
Sun
14:32

ラミー  

もう6~7年位前か…国道9号線が大雪でロックしたことが有りましたやん。
その時に、冬場はいつどうなるか分からんなーと思って、モンベルのバロウバッグ#0を買って、車に常に積んでいました。
キャンプもしないし、いまは非常用に家に置いてあります。

電力不足が言われる昨今、毎日がアウトドアな生活は、いざという時の備えになりますな。

2021/01/17 (Sun) 14:32 | REPLY |   
2021.01.17
Sun
17:24

こてつぱん  

キャンプのアイテムが増えるのは嬉しい!
自分も今年はキャンプに行けるかな?
今、ひろしのボッチキャンプが人気でキャンプ場も満員??

ところで・・
飛騨牛のA5のすき焼きは・・
これからの人生で縁があるかな??

2021/01/17 (Sun) 17:24 | EDIT | REPLY |   
2021.01.17
Sun
22:44

むらさん  

Re: ラミーさん

 
舞鶴だったか敦賀だったかありましたね

バロウバックなら化繊でしょうから、それのゼロバンは相当な大きさ

その子が活躍するようなキャンプシチュエーションにお連れしましょうか♪


ブラザーズの面倒を母様に見てもらえる期間限定ですよ♪



2021/01/17 (Sun) 22:44 | REPLY |   
2021.01.17
Sun
22:46

むらさん  

Re: こてつぱんさん

 
ここんところ、宿泊の楽チンに怠けてしまってキャンプしてないんですが

今年はキャンプに繰り出したいですね


飛騨牛のA5


うちよりの新潟の方が近いような気がします


ふるさと納税とかでもないのかな_?


2021/01/17 (Sun) 22:46 | REPLY |   
2021.01.18
Mon
09:42

もりおじさん  

こんにちは
私もダウンが欲しい。
今はモンベルの化繊#2を年中使用しています。
冬キャン時はホッカイロをシュラフに投入し
朝までぬくぬくです。
が、化繊なのでデカいです。
何時かはダウンにと思っていますが
今年はコロナとキャンプブームで
冬キャンは無理かな。
静かなソロキャンが出来ていた頃が懐かしいです。

2021/01/18 (Mon) 09:42 | REPLY |   
2021.01.19
Tue
06:59

むらさん  

Re: もりおじさん

 
化繊の2番は相当デカイですよね、あの荷物の多さの理由が分かります

今、そんなにキャンプブームなんですか_?

基本的に無料か千円前後のキャンプ場を好むので気にならなかったです

メスティン、、、ありました♪ トランギアじゃないやつで

バリ取りとかアルマイト処理されていて1650円

買いませんでした(笑)


米はちびパンで炊けるし、そもそもキャンプで米を炊かないし

今年もキャンプに行って、また考えます♪

2021/01/19 (Tue) 06:59 | REPLY |   

Leave a comment