fc2ブログ

5日目_2/2_2022東北ツーリング

 
 

さて、 アントニオ猪木家の墓にお参りしたら南下します









自分は地図人間なので、南下する&北上する 


って普通に言葉で使うんですが



nabinomuki.jpg



特に、ナビを自分が見てる進行方向で使うヘディングアップだと


南に ”上る”     北に ”下る”   が起きるし


自分の進路に合わせて地図がぐるぐる回る


そういう人たちは平気なんだろうね












さて


奥入瀬渓谷を通って十和田湖へ向かいます



今から遡ること44年前、


自分が小学校5年生の頃に家族で父親の郷である秋田へ帰省したときに


連れて来てもらったのが、この奥入瀬渓谷だったと再確認



IMG_9393.jpg



秋田の実家に里帰りするのは、44年ぶり







IMG_7081[1]



IMG_7080[1]



滝の上側には虹が出来ていました





奥入瀬渓谷って、


てっきり十和田湖に流れ込んでる渓谷だと思っていたら


十和田湖から流れ出る渓谷なんですね




渓谷沿いに遊歩道が数キロに渡って整備されていますが


歩いて散策したら半日は必要でしょうから


ポイントごとにベンベを止めてのんびりと走ります



IMG_7078[1]



まだまだ緑が真っ盛り



紅葉シーズンに来たら渋滞がすごいだろうね





しかし、この渓谷を走っていると


空から爆弾が落ちてくる



IMG_7079[1]



車の窓ガラスとかならヒビが入りそうなくらい


どでかいドングリボム



カッチカチで質量がパンパン







そして、十和田湖へは昼過ぎに着



IMG_7083[1]



見てよ この晴天 




昨日の朝は、台風でフェリーが欠航だったけど


IMG_9330.jpg



まさしく台風一過 


この十和田湖が、今回の東北ツーリングで一番の天気でした









着いたところは子ノ口という観光地みたいなので

まだ昼過ぎなので十和田湖一周してみましょう




IMG_7084[1]



十和田湖の北側にある展望所



IMG_7085[1]



さっきの子ノ口は観光客が沢山いたけど


ここは自衛隊が電波塔立てて滞在してるくらいで


誰もいない




IMG_7088[1]



こういうポイントを選り好むから寅さんチャンスが遠のくんだと思う




たぶん、この写真が今回の東北ツーリングの一番かもしれません



IMG_7087[1]


十和田湖の北側から見た全景



IMG_7086[1]



なるほど、


十和田湖の断面図を見ると色んなことが理解できる










十和田湖南湖畔にある店で



アップルパイとコーヒー_900円


IMG_7089[1]



IMG_7090[1]



パイってボロボロに崩れるから食べにくい






そろそろ夕刻も近づいてきたので十和田湖散策です



十和田神社でご朱印を頂いて乙女の像


十和田湖をバックに写真を撮ろうとしたら逆光




IMG_7092[1]


で、



d_enmakun.jpg



なぜだか、おじさんのドロロン閻魔くんのアンテナが反応する











しかし、そんなヨコシマな心は遠くにやっておけば




IMG_7093[1]




十和田湖ってほんとキレイ



IMG_7094[1]




流入する河川がないことも、水がキレイな理由の一つらしいですね






少し早いですが今夜の宿にチェックイン



IMG_7095[1]



アドベンチャーロッジ_素泊まり_5000円



十和田湖の駐車場奥に新しく出来てるのかな_?

ゲストハウスの個室を予約していたら

そのゲストハウスに宿泊するのは自分一人だけらしく


母体のこちらへ誘導されたしだいです



IMG_7098[1]



シングル個室から、部屋にユニットバス付きのツインにアップグレードされていました



湖畔にあるので、窓からは十和田湖が見えます







近所でメシが食えるだろうと素泊まりにしたけど




十和田湖畔はゴーストタウンみたいになっていて


なんか怪しいので食べておきます



IMG_7096[1]


IMG_7097[1]


遊覧船の畔にある喫茶 憩いでカレーライス_680円


この十和田湖湖畔は、ゴーストタウン化していましたね





夕刻のたそがれ時を湖畔で過ごします



IMG_9397.jpg



IMG_7102[1]


IMG_7103[1]







夕刻の十和田湖湖畔




bikkuri_c.jpg





一人で夕暮れをたそがれている


アラフォー女子発見





fuusennnotorajirou_c.jpg




今回の旅で、初めての 寅さんチャンス到来~♪






話のきっかけにとビールを買いに行って帰ってきたら


神戸弁の兄ちゃんが付いていた (T▽T)ノ_彡☆




まぁ、イマドキは


”何かがあった場合”


男子は市中引きずりまわしの上、打ち首獄門の刑に処されるので



”事なかれ主義” が一番安全なんだろうね









なので、寒空で一人晩酌



IMG_9398.jpg



関西弁__活動力高し








ここのスワンボート



IMG_7099[1]



IMG_7100[1]




動力付があるのにはビックリ



ノーマルのスワンはやはり足漕ぎだったけど


IMG_9401.jpg



一人だけ、黒い子が混じっていました






IMG_7104[1]




あとは、宿に戻って風呂入って屁ぇこいで寝るだけです



今宵の宿泊客は、自分の一回り上世代のマダム一人だけ




なので、明日のために生気を養うことにしましょう



21時頃に外に出て天を仰いだけど


岡山の夜空と大差ない星空でした




もっと、こぼれ落ちそうな星空を期待していたので



かなり残念でした



十和田湖ナイト


終わり















関連記事
スポンサーサイト



Comment 8

2022.10.22
Sat
13:20

カワイ  

めっちゃいいところに行かれましたね!
光の差し込み具合といい、私に撮らせてくれたら・・・(笑)
しかし、残念でしたね。その後の展開を期待してしまいました。

2022/10/22 (Sat) 13:20 | REPLY |   
2022.10.22
Sat
22:37

むらさん  

Re: カワイさん

 
カワイさん

ココがあの 奥入瀬渓谷でっせ♪




この奥入瀬渓谷の


遊歩道って通常2時間コースだそうです


でも、普通に止まって歩いてしたら半日らしいです




カワイさん


一日じゃ足りないかもしれないですね


2022/10/22 (Sat) 22:37 | REPLY |   
2022.10.22
Sat
22:58

M氏  

十和田湖

東北ツーリングの際に奥入瀬を抜けて立ち寄りました 
ホントに寄っただけ(笑)

2022/10/22 (Sat) 22:58 | REPLY |   
2022.10.23
Sun
06:12

ラミー  

よろしいなあ十和田湖。
いつか行きたい場所です。

2022/10/23 (Sun) 06:12 | REPLY |   
2022.10.23
Sun
07:17

むらさん  

Re: M氏 さん

 

奥入瀬は車両で通り抜けたら一瞬ですよね

今回の旅で勉強になったのは

奥入瀬の渓谷は十和田湖に流れ込んでいるのじゃなく

十和田湖から流出した渓谷なんだと知りました

2022/10/23 (Sun) 07:17 | REPLY |   
2022.10.23
Sun
07:21

むらさん  

Re: ラミーさん



自分のルーツは秋田にあるんだけど
 
東北ね、、、、遠いよ

北海道のほうが楽勝で近いよ

日本一の透明度って田沢湖は台風で近寄れなかったので

次の宿題は下北半島と田沢湖界隈どす

2022/10/23 (Sun) 07:21 | REPLY |   
2022.11.01
Tue
09:39

のぼう  

こんにちは!

 スワンボートにも動力付き! やっぱり免許が要るのかな。
 それにしても、みにくいアヒルの子が混じっているのは愛嬌でしょうか。(笑)

> ”何かがあった場合”
>男子は市中引きずりまわしの上、打ち首獄門の刑に処されるので

 確かにそうですね。
 ひょっとしたら、十和田湖畔に首が晒されていたかも!(くわばわ、くわばら)

2022/11/01 (Tue) 09:39 | REPLY |   
2022.11.01
Tue
11:52

むらさん  

Re: のぼうさん

 
十和田湖、なかなかカオスな感じもしましたよ



今はのご時勢、行為に発展するときには


「同意書」 って交わさないとダメみたいですよ(笑)




相手に接触したり、言葉をかける時から必要でしょうね


子育て諸々、完了しておいて良かったです





車に乗るなら、エンジン始動の時点から自分の運転を

周囲に存在するすべての車両や人間たちに同意書を書いてもらうのと同じでしょうにね

2022/11/01 (Tue) 11:52 | REPLY |   

Leave a comment