fc2ブログ

6日目_2022東北ツーリング

 
 

20220922



舞鶴~フェリーで小樽へ渡って


小樽~函館~青森経由の東北ツーリングを組んだ一番の理由


nihontizu_1_20220917_20220925_c.jpg






それは、親父が生まれ育った秋田の実家へ里帰り



うちの親父は10年位前に亡くなってるのね



十和田湖から実家まで2時間ほどなので、


朝からまったりと十和田湖畔散策



IMG_9403.jpg



朝もやが素敵なシチュエーション





十和田湖の朝6時頃って、ほんとダレもいない



IMG_9408.jpg




IMG_9405.jpg




IMG_9406.jpg




IMG_9407.jpg


rapyuta.jpg




この建物の下には飛行石があるかもしれない


早朝なので小声で滅びの呪文の3文字を言ったけど

何も起こらなかった






30年40年前は賑わっていただろう十和田湖湖畔も

いくつもの宿が廃墟になっていたり

ゴーストタウン化が進んでるように思いました






そんな十和田湖湖畔で現役の宿&メシ処_民宿かえで荘



IMG_9411.jpg


IMG_9412.jpg


IMG_9413.jpg


今回の宿は素泊まりで5000円だったので


一泊二食付きで6500円ならヨシじゃない




部屋に風呂トイレがなくても、畳に布団でも全く問題ない




せっかく台風一過で気持ちの良い天気になったのに


もう次の台風が来てますね



IMG_9414.png



帰りは日本列島を自走だから雨は覚悟しなければなるまい








朝ごはんが用意できなかったので



早めに発ちましょう




道中にあった道の駅と滝



IMG_7105[1]



IMG_7106[1]



なんか滝と橋の間の空間に


黒丸の異次元への扉が開いている










実家には昼ごろに着けばよいので



十和田湖から樹海ラインを抜けて


IMG_7111[1]





道中にあった小坂鉄道レールパーク



IMG_9415.jpg



IMG_7108[1]



寝台特急の中に入れると思っていたら


外から見るだけでした


保育園の校外学習かな_? ヨチヨチ歩きの子供を連れたお母さんたち

列車よりもそっちが目の保養になったりする






今日はまだ朝飯も食べてないのでモーニングを探す



朝10時半OPENのハンバーグ屋さん


大館にある えんとつ


IMG_7112[1]



IMG_7113[1]



IMG_7114[1]



ハンバーグにホワイトソースがかかったやつ


たしか、一番小さい」150gサイズ_1160円



周りは、まだ11時が来てないのに300とか平気で頼んでましたね






ようやく親父の実家への最寄り駅



土曜の晩に舞鶴を発って


日・月・火・水__木 岡山を発って6日目にしてようやく来れた



この沿線は

先日の豪雨の影響で電車は動いてないらしい




IMG_7121[1]



kaduno_hanawast.jpg




44年ぶりの花輪駅、


昭和の53年頃、


小学校5年生がリンゴ山用のナンバーのないカブに乗って


子供がノーヘルで、この駅界隈をぶりぶり走ってたのよ (笑)







あと、ハンバーガーも食べておこう




IMG_7117[1]



IMG_7118[1]



IMG_7119[1]



IMG_7120[1]



一番スタンダードなヤツ



IMG_9418.jpg



花輪の町も40年以上過ぎてるのでだいぶ変わった様子



















などを経由して、44年ぶりに帰って来た秋田の実家着



IMG_7122[1]



グーグル先生も入ってこないようなゾーンにあります



数年前に亡くなった親父の兄貴_ご長男


伯父さんに迎えていただきます




”秋田弁、、、、、なんて暖かいんだろう”








自分が秋田の実家に来たのは44年ぶり


配置とかは記憶とだいたい合ってたけど


間取りとかは記憶と相違がありましたね









実家も今年の豪雨で裏の用水があふれて床下浸水したらしい




伯父さんとは親父の葬式以来、いとこの兄ちゃんとは自分の結婚式以来





バイクを洗わせてもらって、べんべは倉庫へ格納



IMG_7139[1]









数年前に亡くなった親父を


秋田の実家に連れて来てやる事が


今回の旅の一番の目的



*数年前と思っていたけど、2014年だから8年ほど前だ (*≧∀≦)人(≧∀≦*)



IMG_9420.jpg


IMG_9421.jpg



仏壇に添えて、墓参りして



これで、この旅一番の目的達成














あとは、リンゴ山に連れて行ってもらったり


風呂は県営の温泉施設に連れて行ってもらったり



まだ、リンゴは早くて桃の終盤らしい


IMG_9435.jpg



りんごに桃に田んぼに、親父の実家は農家なのね♪














さすが豪雪地帯だけあって、台所に薪ストーブ



IMG_9425.jpg





親父は次男で、

まだ長男がご存命だけど伯母さんは亡くなってるので

実家はいとこの兄ちゃんと伯父さんの二人暮らし






晩ご飯はきりたんぽ鍋



IMG_9426.jpg



IMG_9427.jpg


右側にある鍋のベースを作ってくれたのは、

近所にいる亡くなった自分の親父の同級生のおばさん


兄ちゃんと一緒に取りに行ったけど

軽トラの後ろに鍋を積んで帰ってくるとは思わなかった








そこから取り分けて、今夜のきりたんぽ鍋を作ってくれたのが


親父の兄貴


うちの親父が昭和13年生まれの寅年だから


叔父さんは、2つか3つ上



IMG_9428.jpg




うちの親父も、まだまだ生きていたら

色んな話が出来ただろうに



やっぱ、親孝行って親が生きてるうちにしておかないといけないし


何よりも子供は親よりも先に死んじゃ行けないと


本気で強く思いました







44年ぶりに帰ってきた秋田の実家は


いろんな人に親切にしてもらって




頂いた晩ご飯



IMG_9429.jpg



きりたんぽ鍋


このダシは、どうやっても再現できないのね


農家の朝は早いので、21時にはご就寝






明日から、また台風だ



IMG_9430.png



IMG_9431.png








翌朝ご飯




IMG_9432.jpg





尾去沢鉱山跡に連れて行ってもらったり



IMG_7124[1]



うちの家系は代々三菱金属がらみなのね





IMG_7126[1]



IMG_7130[1]


酒の貯蔵庫があったり


構内に神社があったり、当時の様子が再現されています



IMG_7127[1]



IMG_7134[1]



IMG_7132[1]


IMG_7133[1]









IMG_7137[1]




江戸時代からあった鉱山らしいですね




IMG_7136[1]


帰りに道の駅でお土産を買って



IMG_7138[1]






お昼ごはんを頂いたら出発です




IMG_9437.jpg




親父の兄貴と記念撮影


やっぱり、どっか似てますね



IMG_9439.jpg




伯父さん、元気でね





自分のルーツを辿る旅





本来なら、うちの息子や娘を連れてくるのが道理なんだろうけど


それはかなわないように自分がしてしまった




自分も50を過ぎて思うこと




会える時に、会いたいうちに、会える人に会っておく





ほんと、一番大事




まだ、伯父さんが生きてるうちに岡山~会いに来ましたよ



伯父さんも、いとこの兄ちゃんも、まだまだ元気でいてくださいね



nihontizu_1_2022092324



あとは岡山まで無事に帰る工程に切り替えます

















関連記事
スポンサーサイト



Comment 10

2022.10.23
Sun
13:34

カワイ  

内容の濃~いブログでした。
親戚の方も遥々来てくれて喜ばれたことでしょうね。
ちょうどこの前の休みにきりたんぽ鍋を食べたところです。
こちらは合併前大内町三本松ですが、秋田の大内町とも交流があり、月に一度
秋田の郷土料理が出ていました。

2022/10/23 (Sun) 13:34 | REPLY |   
2022.10.24
Mon
06:17

ラミー  

すてきな旅になりましたね(^^)

アラフィフを超し始めたら、自分自身の体力などなどの問題も出始めたり、社会的ななんじゃかんじゃがあったりで、行けない場所や会えない人がぼちぼち出てきました。

それにしてもきりたんぽ、ええなー。
まだ食べたことないです。

2022/10/24 (Mon) 06:17 | REPLY |   
2022.10.24
Mon
06:26

むらさん  

Re: カワイさん

 
今の我々世代は親の介護が必須なのが

自分の場合はクリアで来てるんですけど

何かとね(笑)


きりたんぽ鍋のダシ

あれだけは再現できませんね


2022/10/24 (Mon) 06:26 | REPLY |   
2022.10.24
Mon
06:28

むらさん  

Re: ラミーさん

 
身内親戚が気軽に行ける距離にない場合

特にうちは全国に散ってるので大変

なので、会えるときに会いたい人には会っておく


きりたんぽ

早い話がオニギリちくわですからね(笑)

2022/10/24 (Mon) 06:28 | REPLY |   
2022.10.24
Mon
11:05

カワイ  

失礼しました。
月に一度の郷土料理…「小学校の給食に」が抜けていました。

2022/10/24 (Mon) 11:05 | REPLY |   
2022.10.24
Mon
19:37

むらさん  

Re: カワイさん

 
そーなんですねー

小学校の給食できりたんぽ鍋が食べれる


なんか妙にうらやましかったりします

2022/10/24 (Mon) 19:37 | REPLY |   
2022.10.25
Tue
11:03

小々次郎  

こんにちはー

いい旅ですね 自然に涙が出てきました
事務所でパソコン見ながら涙を流すおっさん
長崎のおばさん(母の姉)に生きてるうちに会いたい

きりたんぽ鍋食べたことがないのでお取り寄せしてみます

2022/10/25 (Tue) 11:03 | REPLY |   
2022.10.25
Tue
13:00

むらさん  

Re: 小々次郎 さん

 
「思い立ったが吉日」


二年ほど前まで京都にいた母の姉が今は熊本


もう80後半ですからね


次は熊本かもしれません


ちなみに、あの蒲池法子(かまちのりこ)さんは姉さんの教え子だったりします

あ~♪ 私の恋は~♪ 南の~♪ 風に乗って走るわ~♪


2022/10/25 (Tue) 13:00 | REPLY |   
2022.11.01
Tue
09:52

のぼう  

 こんにちは!

 親父さんを実家に連れ帰ることができて良かったですね。(なにより)

 親父さん13年生でしたか、長男さんは更にその上ですがお元気そうですね。
 うちの親父は15年生ですが、それなりにボケてますよ。
 
 でも、親孝行はできるときにしておかないと!ですね。
 肝に銘じて・・・面倒みます。(苦笑)

2022/11/01 (Tue) 09:52 | REPLY |   
2022.11.01
Tue
11:55

むらさん  

Re: のぼうさん

 
ここまで自分の身の回りで何悶着あったか忘れましたが(笑)

自分は色んなものを放棄してしまったので

これからは健康が一番です


のぼうさんも健康に気をつけてくださいね

2022/11/01 (Tue) 11:55 | REPLY |   

Leave a comment