fc2ブログ

べんべのスピードメーター交換_クシタニ靴リペア_ブレーキ_圧縮計測

 
 

うちのべんべのスピードメーター修理


一度目は2018年末に針が動かなくなってメーター交換 ☆←


二度目は2023年初夏にトリップが動かなくなって修理 ☆←



そして、今回が三度目



宇野まで行って9.9キロ_???


帰りに百聞川の辺りからまた動き出したベンベのメーター


針は動くけどトリップメーターが9から上に動かなくなる



IMG_4536.jpg



宇野辺りを往復したら60キロ少々のはず


またトリップが動かなくなった 


去年の夏に修理して6千キロほどでアウトですね




カメイさとこで相談するも、修理してもまた再発する可能性が高いし

一番はメーター交換かなぁ









で、RSのおっちゃんに相談したら


晩にこんな写真を送ってきた



IMG_4540_c.jpg



どうやらメーターのストックを持っているらしく

距離も同じだナァと思っていたら

自分のメーター距離に合わせてくれたらしい



iru.png





もちろん即決





で、休みに家に来てくれて



メーター交換



IMG_4541.jpg



IMG_4542.jpg



IMG_4543.jpg




サクサクとバラして交換してくれて

謝礼を包んで完了~♪




IMG_4544_202401101203253a8.jpg



針のストックが欲しいらしく

うちのメーターを謙譲






助かりました~♪



ありがとうございます



午前中は雨だったけど昼から天気が回復したので試走


走り出してすぐ、20キロから動き始めるメーターが最初から動く

で、2キロくらい走ったところで200mしか進んでいない




結局、4キロほど走ったけど


トリップがこれ以上進まない



IMG_4549.jpg



ダメでした


スピード誤差_+20キロ


トリップほぼ動かず





で、RSのおっちゃんに事情をラインで送ると

夕刻に、また別のストックメーター持ってご来場



ストック何個もっとるん_・?






サクサクと取り替えてくれて

距離は合わなくなったけど試走して正常作動確認




助かりました~、ありがとうございました







で、節分明けになるかと思っていた

クシタニの靴 ☆←


11月に預けて

3ヶ月ほどかかるそうなので節分明けと思っていたら

正月が明けたら出来たらしい


靴底が磨り減ったので張替えに出してたやつが帰ってきた



IMG_3251[1]



5年ほど使った靴底_新品になった靴底



IMG_4145[1]



靴底新品♪



そして、カカトとチェンジパッドも新品になって帰ってきた



IMG_4146[1]


白くなってた箇所もキレイに黒く手入れしてくれてる


IMG_4147[1]



これで、クシタニの靴が


赤と黒の2セットになったわ


そして、中敷きも新品



IMG_4148[1]


黒いのが2018年~ ☆←

赤いのが2023年~ ☆←






クシタニのブーツ(靴)


新品が税込み4万4千円 に対して


リペア代



IMG_4154[1]


34,650円




靴底の張替が1万円程度ならと思って出したけど


靴底2足で2万ほど、カカトが2足で6千円ほど


あとはチェンジパッドと中敷きのお値段が税込み3万5千円ほどなので






新品税込み44,000円_リペア税込み34,650円


新品と1万円ほどしか変わらず



これじゃ新品買うのと大差ない






ポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるかだけど


足になじんだ皮を使うとか

リペアして使うエコロジーかな


クシタニを愛用してる人ってリペア率も高かったりする





余談ですが、黒いのは防水ブーツで赤いのは防水じゃない



IMG_4152[1]



IMG_4153[1]


ただ、、、今回の靴底張替で防水が切れるらしい







そして、金型が違うのか個体差なのか

赤いのと黒いのは自分に合わせるとサイズが違う



IMG_4149[1]



IMG_4150[1]



黒いほうが最初の履き心地がハードだった




2018年~5年ほど履いた中敷き




IMG_4151[1]



自分の足型が、記録写真のようになってるのには驚き


これは捨てずに記念に取っておこう





クシタニのお姉ちゃん

シレッと卓上のカレンダーを入れてくれていたので


IMG_4155[1]



職場で使わせてもらいましょう~♪






次の休みはべんべのメーター試乗



IMG_4593_202401141643395fa.jpg



IMG_4592_202401141643363bf.jpg



メーター良し、黒いブーツ良し








最後はべんべのブレーキ


ディスクを2023年初春に換えたんだけど ☆←


IMG_8850.jpg


IMG_0405.jpg


ディスクの厚みが増すのでキャリパーに接触紙一重だったのが


フローティングの遊びの分だけだろうけど



キャリパーとディスクが当たってないかい_?




IMG_4606.jpg


このディスクがノーマル比で1mmほど外側にオフセットしてるのと

厚みがノーマルより増すので余計に外側へ来るらしい



RSのおっちゃんも同じディスクに換えてるので

同じ経験をしてる


どうやらキャリパーの内側を削って対処したらしく

自分のもやってもらうことにします



お互い休みの日に来てくれて


キャリパーの内側を削ります



IMG_4615_20240117205446559.jpg



IMG_4621_20240117205451255.jpg



IMG_4616_20240117205448bd6.jpg



とりあえず、これでキャリパーとディスクの接触は改善






ただし、厳密に言うと

キャリパーとディスクが当たらなくなったけど

一番の問題はキャリパーのセンターとディスクのセンターが合ってないこと ☆←



IMG_4606-1.jpg


30数年前のドイツじゃ当たり前だったらしいけど


左右とキャリパーのセンターとディスクのセンターが違う





これを改善するには根元を内燃機屋なりに持ち込んで

削ってもらわないと改善しませんね





キャリパーの固定部位を2mmほど削ればセンターが出る



どうしましょうかね






RSのおっちゃんも自分も終のバイクに選んだのが


この空冷OHV水平対抗2気筒


一番の理由はアナログだからかな



壊れたときに該当部品だけの交換で直るけど


イマドキの電子制御は該当箇所丸ごと交換


数百円とか数千円の部品で直せるのが、イマドキの電子制御だと


数十万円かかることが普通



なので、大事にしていきたいと思います





も一つちょっと追加



1988年式のべんべ、そろそろたぶん10万キロの車体



IMG_4689_20240124145431ae0.jpg


プラグの焼け具合はとっても良好



今年の夏にヘッドやピストン周りのオーバーホール予定

RSのおっちゃんに圧縮を測ってもらいます



IMG_4690.jpg




基準値が8.45



IMG_4692_202401241519268bb.jpg


IMG_4694_202401241454347fe.jpg



左が8.3あるなし、右がちょうど8くらい


右が少し落ちてるけど、思ったより良かった


結果:右も左もまぁまぁ良好



36年目の車体


おじちゃん今年56_+36年だと92ちゃい


今、OHしておけば最良の状態を保って

自分が年をとって乗れなくなるまで乗れる


56歳のおっちゃんの未来はそう長くはない





関連記事
スポンサーサイト



Comment 6

2024.01.25
Thu
07:24

もりおじさん  

こんにちは
やはり古いバイクを持っている方は
ストックも補充しているんですね~
私の友人もストックを沢山所持してますね。
あと、代用で使用できる型番も直ぐに調べて
ストックから探し出してくる。
ほんと凄いです。

2024/01/25 (Thu) 07:24 | REPLY |   
2024.01.25
Thu
14:56

烏城独歩  

ビブラムソール

クシタニさんのソールって、「ビブラムソール」だったんだぁ。
登山靴メーカーも含む多くのシューメーカーが採用してる、ソール専門メーカーだから安心ですね。

ソールだけじゃなくてランドラバーまで交換してくれてるから、それなりの価格になったんでしょう。

アッパーが足に馴染んでいるから、履き慣らしの必要なしじゃ。

2024/01/25 (Thu) 14:56 | EDIT | REPLY |   
2024.01.25
Thu
22:25

むらさん  

Re: もりおじさん

 
RSのおっちゃんの部屋に一台分+αの部品があるそうです


たぶんフレーム・ホイル・エンジンが無いくらいかもしれないです(笑)


2024/01/25 (Thu) 22:25 | REPLY |   
2024.01.25
Thu
22:28

むらさん  

Re: 烏城独歩 さん

 
そのソールの張替片足で税抜き3千円


靴の新品4万4千円

リペアした靴の代金3万5千円弱

差額が1万円弱



次は二足を使い分けるので10年後でしょうか


その時にリペアするか新品買うか再検討しようと思います

2024/01/25 (Thu) 22:28 | REPLY |   
2024.02.20
Tue
12:31

のぼう  

 こんにちは!

 RSのおじさま、まるでドラえもんのポケットを持っているかのようですね。
 そのうえでいろいろと技術も経験もお持ちのよう。やはり旧車を維持していくには、それなりの資格が必要なんだなぁと思いました。

 それにしても、5年履いたブーツ、現物も拝見しましたが、見事に蘇っていましたね。
 よい物を長く使うという姿勢はとっても感心ですよ。

>56歳のおっちゃんの未来はそう長くはない
 
 まだまだ青い! のぼうの未来はもっと長くない!(笑)

2024/02/20 (Tue) 12:31 | REPLY |   
2024.02.20
Tue
22:04

むらさん  

Re: のぼうさん

 
RSのおっちゃん、たぶんですが

のぼうさんと同じ年だと思いますよ


自分が思うに

アナログ世代とデジタル世代の差って


今一瞬を見たら圧倒的にデジタルですけど


これから数十年先を見たらアナログに分があると思います


そんな我々はアナログ人


不適切にもほどがある(笑)

2024/02/20 (Tue) 22:04 | REPLY |   

Leave a comment