fc2ブログ

ボヤッキー

 
 

男子はおじさんになるとボヤキが多くなるような気がする




こんな世間に誰がした!





boyakimanzai.jpg




責任者出て来いっ!!







ひょっとしたら女子もオバさんになるとボヤキが多くなる気もするが

女子は井戸端会議に代表される

「皆で共感しあう」 ことに対して


男子は、己の個を極めていく傾向があるらしい










ポチッとな!




botyakki-.jpg




とある企業の社長さん


「今時は面接で趣味とか聞いちゃいかんのよ」


世知辛い(せちがらい)世の中になったもんだ



こんな世の中になったのは、インターネットが普及してからのような気がする











日本のハラスメントは

受け取り側のさじ加減ひとつで白にも黒にもなる


猛烈アタックとストーカーは紙一重


受け取り側が 「OK」 なら猛烈アタック

受け取り側が 「NO」 ならストーカー




受け取り側がOKなら、

おしりをペロンと触っても  んもうぅ 




受け取り側がNOなら、

遠くから見つめるだけで アウト 



hatukoi_a.jpg


放課後の校庭を走る君がいたぁ

遠くで僕はいつでも君を探してたぁ~


今の世の中

淡い初恋の美談も、受け取り側のサジ加減一つで


シロにもクロにも自由自在






女子と一夜を共にした


後日


女子から 「そんなつもりはなかった」 と申し出られたら

男子は裁かれてしまう世の中になってるけど


男子が 「そんなつもりはなかった」 と申し出ても


受け入れてもらえない世の中がここにある




男子が女子に手を出さなくなったのは、


女心は秋の空


”それが怖い” があるような気がする
















昨今の男女平等は男子のゾーンに女子が進出しただけで


女子のゾーンに男子が入ることは相変わらずタブーな男女平等




宴会に大勢のコンパニオンを呼んだのに

大勢のオッサンが来たら大問題やろ




想像してみ









日本犬の品評会に、日本生まれのシベリアンハスキーを投入して


日本犬の品評会なのに、シベリアンハスキーが優勝をかっさらうのも


メイドインジャパン







100人で多数決を取って


99:1になったら1を全力で擁護するのが日本の正義


自動車に装備される安全なんたらが一番の代表でしょう






昔は99歩前進出来ていたのが


1を擁護することによって、99歩下がらなければならなくなった世の中




1の倍数を100万回乗じても1のまんまが今の日本


99の倍数を100万回乗じたらいくつになる_?


それが本来の向かうべき日本の姿だったはずなのに



今の日本にしてきた人たち




akutokudaikan_1.jpg





akutokudaikan_7.jpg





幕府が徴収する税は江戸時代となんら変わりない



士農工商_ホニャホララ

我々国民は永遠に農民の立ち位置





ちなみに、世の中の旦那さんも



家中に毎月の 年貢(給料)を奉納していたら



”農民は生かさず殺さず” 




お武家様がご自分で稼げるようになったら農民なんて不必要





江戸時代から何も変わっちゃいない






男と女について、アインシュタインはこのように説いています




男は結婚する時に、女が変わらないことを望む

女は結婚する時に、男が変わることを望む

両者の利害は、一致しないので決別は不可避





イギリスの文学者 サミュエル・ジョンソンは


「結婚は多くの苦悩を生むが、独身は何の喜びも生まない。」

 


フランスの劇作家、アルマン・サラクルーの言葉

「人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、

記憶力の欠如によって再婚する」







まぁ、早い話が   「どれも正解!」



















関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

Leave a comment