FC2ブログ

「たれ」の実食

先日の手土産 備前市香登の鷹取醤油さん

安東だれ 1本819円
P1110071_convert_20100430205337.jpg

おぼろどうふに頂く


かの、合衆国大統領を彷彿させる
P1110072_convert_20100430205411.jpg


豆腐でいただく
P1110074_convert_20100430205446.jpg


お父さん、使い切る方法を模索中。。。

1本819円、どうやって使い切ろうか・・・
P1110075_convert_20100430205520.jpg



続いて「ホルモン焼きのたれ」420円

で作った「ホルモン焼きうどん」
写真撮る前に、嫁さんが上部の一人前を取っていく 
P1110104_convert_20100503152044.jpg


IHで炒め物を作るときは、ご飯は1合、うどんなどの麺類は2玉までと思っていただいた方が懸命です

鍋底しか熱くならない特性と、
最大火力で使っているつもりでも、
実際には、火災や焦げ付き防止機能が勝手に働いて温度調整を行っているため
調理に欲しい火力が制限されているのが実情です


最後にたれを絡ませて、少し煮るような感じで火を通したら出来上がり
P1110102_convert_20100503152203.jpg


これで、うどん2玉を使っています
P1110103_convert_20100503153601.jpg


このたれ、けっこう辛口です

そうそう、1,000円以上お買い上げで付いてくる

醤油さし、お父さん特製たまごかけ醤油の専用容器になりました
P1110110_convert_20100504081642.jpg

これは、抜群に使いやすいです。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

Leave a comment