fc2ブログ

和気_観音

小高いとこに登るのが好きなお父さん

龍之口山① ←

龍之口山② ← 

熊山遺跡 ←

三石城址 ←




岡山県東部にある和気町

毎年お盆の時期に
京都は大文字の送り火に合わせて行われる和文字焼き

P1080713_convert_20100810172837.jpg P1080719_convert_20100810172943.jpg

和文字焼きの記事 ←



この和文字焼きのふもとの現場にて昼休みに散策

P1180466_convert_20111031212841.jpg


これじゃわかりませんね


ほぼ下から見た和文字焼きの和がこちら
P1180466_convert_20111031212800.jpg


拡大してみると、あまりきれいじゃないです(笑)
和のノギへんのヶ所
P1180469_convert_20111031213846.jpg


それよりも、お父さん今回歩いて散策してみて発見!
P1180466_convert_20111031213016.jpg P1180470_convert_20111031212939.jpg




なんか、山の中腹に神社みたいなんがあるじゃありませんか!

早速、探検に行ってみると看板発見♪
P1180471_convert_20111031215436.jpg


穴観音様ですか・・・

 ”虎の穴”じゃなく?
toranoana.jpg



清水が湧き出る観音様の穴に入る・・・穴観音に入る・・・穴に入るって♪ イヤン♪ なんか違うこと考えたのは


あたしだけ?
d_hikaru.jpg


こんなネタで笑える友を募集中♪ (笑)



さて、結構な急坂を登っていくと
P1180472_convert_20111031213043.jpg P1180474_convert_20111031213115.jpg


道中に百度石なるものがありましたが、、、これって ”お百度参り” のことかいな?




で、登ること数分、、、、息を切らして到着


めっちゃ、ちっちゃ!
P1180475_convert_20111031213208.jpg


これですか、和気観音様を祭っている祠は・・・


そして
恒例のここからあそこから
P1180476_convert_20111031213232.jpg P1180470_convert_20111031212939.jpg

この参道脇を登ると和文字焼きの現場に行けるようです




今回の探検で、この山脈が ”和気アルプス” と呼ばれていて
世界的に有名なアルピニストの田部井淳子氏も来られた山と勉強しましたが
彼女って誰なん? 


で、こちらが和気観音様の内部
P1180477_convert_20111031213257.jpg

神棚の奥にある灰色が岩肌です


けっこう、かなり雰囲気あります


写真撮っても問題ないのかな? ブログに載せても大丈夫かな? と思いながら内部潜入♪
P1180478_convert_20111031213316.jpg


学業の他にも、男女の縁結び、夫婦和合の神らしいですから、
これでお父さんは夫婦仲が円満になること間違いなし♪
関連記事
スポンサーサイト



Comment 6

2011.11.07
Mon
13:17

Mie  

No title

むらさん、すごいですね~上までのぼったんですね。
一度も行ったことがなかったので、興味津々。
夜行くと、むっちゃ怖そう。。。ふふふ。。。

2011/11/07 (Mon) 13:17 | EDIT | REPLY |   
2011.11.07
Mon
20:48

あたろっち  

こんばんわ~

下からの写真の感じだと、けっこう大きな建物なのかなぁ
と思ったんですが、意外とこじんまりとした祠なんですね~
でも、雰囲気あっていい感じですね~

俺も穴観音に入らなければ!あくまで学業のためですよ!
決して男女の縁結びのためじゃないですからねっ。w

穴観音・・・フフッ (´∀`*)ポッ

2011/11/07 (Mon) 20:48 | REPLY |   
2011.11.07
Mon
21:48

むらさん  

Re:Mieさん

頂上の ”和” までは往復したら楽勝で2時間くらい必要っぽかったので

この観音様まで登りました(笑)

この穴観音様は

穴に収まる、元の鞘(サヤ)に収まるってことらしいですよ(笑)

2011/11/07 (Mon) 21:48 | REPLY |   
2011.11.07
Mon
21:50

むらさん  

Re: あたろっちさん

穴観音様、

間違って隣の穴に入ることも・・・・・アルと思います♪(笑)

2011/11/07 (Mon) 21:50 | REPLY |   
2011.11.07
Mon
22:24

こてつぱん  

No title

和文字焼きという物があるんですね~

和気観音様(夫婦和合)もイイですね!
合体ではなく和合と言う言い方がまたまたイイです。
岡山は歴史のある街なんですね・・

トレード関連のお話は了解いたしました。
これからも宜しく!ありがとうございます!

2011/11/07 (Mon) 22:24 | EDIT | REPLY |   
2011.11.07
Mon
22:33

むらさん  

Re: こてつぱんさん

奈良の大文字焼きと同じ日に行われ

大と和を合わせて ”大和”らしいです(笑)

ただ、奈良と比べて歴史は浅いです(笑)

日本の歴史を語る上で、江戸時代ってやつがどれだけすごかったのか

勉強するとけっこう楽しいです♪

例のブツ、食べごろは週末ですよ♪ 

2011/11/07 (Mon) 22:33 | REPLY |   

Leave a comment